労連共済本部 情報産業労働組合連合会 共済事業本部

季刊紙「ひろがり」

文字サイズ

「任意積立」募集します

任意積立とは

月払掛金とは別に任意の金額を指定口座に振込みいただくことにより、積立原資に上乗せすることができます。
任意積立のみのご利用はできません。基本契約(月払)のご加入が必要です。

受付期間(夏期)

2022年5月2日(月)~ 8月15日(月)

期間外の受付はできません。
ご利用は各金融機関の営業日に限ります。

振込み手続き

ご自宅に郵送された『任意積立のご案内』に同封の払込取扱票(郵便局専用)をご利用いただくか、下記の「中央労働金庫」または「みずほ銀行」の指定口座へお振込みください。

金融機関名 種目・口座番号 口座名義
中央労働金庫 本店営業部 (普)1128178 労連共済本部
みずほ銀行 神田支店 (普)1279227

正式名称:情報産業労働組合連合会(ジョウホウサンギョウロウドウクミアイレンゴウカイ)

現金で振込む場合の注意事項

ゆうちょ銀行(郵便局)の窓口・ATMにおいて現金で振込みいただく場合、通常の振込手数料に加えて1件あたり110円の加算料金が発生いたします。
料金受取人負担の「払込取扱票」をご利用の場合であっても、加算料金は払込人の負担となり、窓口・ATMにおいて現金での支払いが必要となりますのでご注意ください。

※ゆうちょ銀行の通帳またはキャッシュカードを利用し、口座から払込む場合は加算料金はかかりません。

受付金額

振込みは期間中に1回限り、1回につき3万円以上(1万円単位)で金額の上限はありません。
(ATM、ネットバンキングの場合1回の利用限度額の制限がありますのでご注意ください。)

振込内容の連絡

「中央労働金庫」または「みずほ銀行」の指定口座にお振込みされた場合は、次のいずれかの方法で労連共済本部まで振込内容をご連絡ください。(ゆうちょ銀行の場合は連絡の必要はありません)
ご連絡がなかった場合、どなたの振込みなのか特定できず、スケジュール通りの運用開始日にならない場合があります。

「任意積立連絡フォーム」に振込内容等を入力の上、送信してください。

「任意積立ウェブ連絡」はこちら

「任意積立・銀行振込連絡票」を印刷し振込内容等を記入の上、労連共済本部へFAXしてください。(FAX番号:03-5298-1155)

「FAX送信連絡」はこちら

振込内容の確認

  1. ホームページの積立金額参照メニューから前月末時点の積立金額および任意積立の入金履歴等が確認できます。
  2. 任意積立の入金履歴は、振込日から概ね10日後にシステム上に反映されます。
    なお、積立金額に反映・表示されるのは1~2ヵ月後になります。
  3. ご利用には「積立金額参照システム」への登録が必要です。
    登録方法等についてはホームページの「積立金参照システム接続ガイド」をご確認ください。
ページTOPへ