若いうちからライフイベントに備えを

ライフステージ(人の一生における各段階)において、さまざまなライフイベント(出来事)が生じます。
結婚、出産や子どもの養育、車や住宅の購入など、さまざまな出費が予想されますが、
若いうちから計画的に積立て、運用することで、ライフステージ全体の負担を少なくすることができます。

ライフイベントの平均出費額

人生100年時代 ライフイベントの平均出費額
※1
出典:「ゼクシィ結婚トレンド調査2020」、ブライダル総研「挙式・披露宴・披露宴パーティーに関する費用
※2
出典:平成30年度文部科学省「子どもの学習費調査」令和2年度日本政策金融公庫「教育費負担の実態調査」
※3
出典:令和元年度フラット35利用者調査報告
※4
出典:日本交通公社旅行年報(令和元年)
※5
出典:株式会社リクルート住まいカンパニー「2017年リフォーム実施調査」

Members Voice

杉本 良和さん
運用実績と利便性が魅力
NTT労働組合 東京総支部 杉本 良和さん

《ひろがり》に加入して、高く安定した運用実績に魅力を感じています。また、知らない間に自然と貯まり、その時の収入に応じて掛金を変えられるところもいいですね。以前、家を購入する際の頭金として一部払出を利用し、ずいぶん助かりました。
資金が必要な時にも利用しやすく、低金利時代の資産運用としてお勧めします。

充実したセカンドライフを送るために

充実したセカンドライフを送るために必要な年金資金は人によってさまざまです。
また年齢とともに病気やケガのリスクも高まりますので、しっかりとした備えが必要となります。
《ひろがり》は、公的年金だけでは実現できない、より豊かなセカンドライフを実現するための個人年金保険です。

高齢者夫婦世帯の家計収入・支出※1( 夫65歳以上、妻60歳以上の夫婦二人の無職世帯)

高齢者夫婦世帯の家計収入・支出

※1 2019年「家計調査年報」(総務省) ※2 令和元年簡易生命表(厚生労働省) ※3 3.3万円×12ヵ月×20年で計算

Members Voice

山本 万里子さん
充実したセカンドライフのために
NTT労働組合退職者の会 神奈川県支部協議会 山本 万里子さん

若い頃、先輩から「安定した老後のために個人年金は絶対掛けておきなさい」と言われ組合が提供する《ひろがり》に加入しました。今は年金受給中ですが、孫が産まれいろいろ出費が重なり助かりました。友達との会食や旅行資金に活用し、退職後の生活を楽しんでいます。低金利で国の年金にも不安がある中、充実したセカンドライフを送るために、《ひろがり》への加入をお勧めします。

積立イメージ例

シミュレーションはこちらから

シミュレーションはこちらから
元本割れ期間(※)
払込掛金は事務手数料ならびに運用手数料等を差し引いた金額で運用されるため、一時的に積立金額が払込掛金額を下回る期間があります。

加入年齢別のシミュレーション

25歳〜(40年間)
35歳〜(30年間)
45歳〜(20年間)
※上記のシミュレーションは、払込掛金(任意積立含む)から事務手数料ならびに運用手数料を差し引いた金額を、予定利率1.25%で運用した場合の概算額です。

Members Voice

金沢 梨佐子さん
貯蓄感覚で使える便利さ
NTT労働組合 ドコモ本部 金沢 梨佐子さん

《ひろがり》は年金共済ですが、途中で積立金の一部を払い出すことができるので、近い将来のための貯蓄感覚で利用をしています。買い物や旅行など、まとまった資金が必要なときにも使えて便利だと思います。気付かないうちに貯まっていくので若いうちから加入することをお勧めします。

このページを閉じる