年金共済≪ひろがり≫ 拠出型企業年金保険

資料請求

年金共済《ひろがり》は、豊かな老後を送るために若いうちから積み立てをする共済制度です。

  • 豊かなライフステージ
  • 安心なセカンドライフ
  • ≪ひろがり≫の3大特徴
  • 加入資格と制度
  • ご加入に際して
  • 年金受給コース
  • 掛金シミュレーション
  • 年金受給をご検討の皆様へ

税務上のお取り扱いについて

  • 年金の種類について
  • 勤務状況による手続きについて
  • 年金の手続きにあたって
  • 《ひろがり》年金報告書の記入例
  • 年金(据置)申出書 / 全部解約請求書の記入例
  • 年金(据置)申出書提出後の流れ
  • 税務上のお取り扱いについて
  • その他

年金共済《ひろがり》の税金

一年間で受け取った年金額のうち、利息相当部分が公的年金以外の雑所得として、所得税および住民税の課税対象となります。
雑所得額については毎年1月下旬ごろ、ご契約者のご自宅に年金額支払通知書でご案内させていただきます。

雑所得額の計算方法

年金額支払通知書(1月下旬頃にご案内します)

一時金(解約・一部払出)の税金

一時金のうち、利息相当部分が一時所得として、所得税および住民税の課税対象となります。
金額については手続き完了時に送付します「お支払い通知書」でご案内します。

課税対象額の計算方法

支払期日が平成25年1月1日以降の所得税には、復興特別所得税が加算されます。
個別の税務取扱いについては、税理士や所轄の国税局・税務署でご確認ください。


このページのTOPへ移動する